merle つぐみさんの iPhoneケース ワークショップ

 

つぐみさんが作ってくれたiPhoneのケース、わたしも使っています。

fabric  camp  の生地を使って貼りこんであります。

とても綺麗ですごくぴしっとしているので、何度確認してもあまり信じられませんが

どなたでも作れるそうです。

ちょっとした道具とこつを知ると。

つぐみさんに教えていただくワークショップをひらきます。

 

fabric  camp の生地を選んで作ります。

 

5月17日(木)

10:30〜12:30 

 

参加費  材料費、お茶とお菓子付き   4000円

 

メール  fabriccampworkshop@gmail.com   にてお申し込み、以下をご連絡ください。

 

1お名前  2ご連絡先  3iPhoneの機種  

 

(iPhoneのケースはこちらで用意いたしますので、機種をお知らせください。

iPhone以外のケースをお作りになる方は、プラスティックのケースをご自分で

ご用意ください。詳しくはお問い合わせください。)

 

 

メルル merle ってフランス語で黒つぐみのことだそう。しゃれてるな。

 

 

fabric camp

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

 

open 10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

mail ;  info@fabric-camp.jp

電話 0467-24-9000

 

Facebook instagram  ではもう少し頻繁にお知らせをしています。

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 08:18 | - | - | - | - |

WELT conversation per-fume のおしらせ

 

 

 

 

いちねんでもいちばん寒い頃、

2月の8日にとくべつな時間を作ることになりました。

「自分だけの香水を作る」なんて。しかもWELT ゆきさんと。

なんてことでしょう。しあわせ。

以下 ゆきさんより。

 

 

WELT 

conversation per-fume

カンヴァセイション・パフューム 

 

 

立春を過ぎた頃、真冬のfabric campにて1日だけの小さな香水屋をさせていただける

ことになりました。

per fume(煙を通して)という語源をもつパフューム。

香りを通してconversation(対話)を重ね、50種以上のエッセンシャルオイルの中から

ブレンドを作りあげてゆきます。ご自身の手でとっておきの香水を調合しましょう。

 

いつものミストとはちがい、香りの密度も高く持続時間も長くなります。

無農薬有機栽培された植物から抽出された純粋で力強い精油を中心に、

ほのかに甘い芳香を持つサトウキビ由来のエタノールを使った自然な香水。

気持ちや魅力を高める媚薬としての調香も面白いかもしれません。

見えないイメージを共にしながら香りを作る、雲をつかむような時間に

ワクワクしています。

あぁ千夏さん、ありがとうございます。

みなさまにお会いできるのがとても楽しみです。

 

日程:2018年2月8日(木)

 

時間(お一人 約30分ほど):

14:30-15:00

15:00-15:30

15:30-16:00

16:00-16:30

16:30-17:00

 

料金:6,500円(約25mlの香水を作ります)

 

(先着順の受付になります。お電話をいただき受付をした後、お手数ですがメールにて

①お名前、②ご連絡先、③第三希望までの時間帯 をお知らせください。

香りのイメージなどをお聞きするため、後日WELTよりご連絡させていただきます。)

 

ご予約先:fabric camp

電話 0467-24-9000

mail;  fabriccampworkshop@gmail.com

 またはFacebook メッセンジャー、instagram DM にて。

 

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

*万が一キャンセルされます場合は開催の3日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルについては料金が発生しますので予めご了承ください。

*繊細な香りと向き合う時間のため、強い香りを身につけてのご参加はご遠慮下さいますようお願いいたします。

 

 

WELT (ヴェルト) Yuki Kawasaki

香りの喜びが心と体にあるがままの健やかさを思い出させてくれることを実感し、アロマセラピー・手技療法を学びはじめる。2011年より ”a small, good thing” をテーマに関西を中心に活動。感じることに重きをおいたワークショップや創作を通して植物の芳香を伝えている。

 

welt11.scent@gmail.com
http://welt11.tumblr.com

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 15:38 | - | - | - | - |

お正月飾りのワークショップとお花の市、あとfabric camp の冬休み

 

年末が近づいてきました。まったく早いなあ。

色づいた中庭の千両を、キジバト夫婦がついばんでいます。

お正月にはなくなっちゃうんだろうか。

 

昨年末、急遽取り扱わせてもらうことになった、るみさんのシンプルなお正月飾り。

いつも欲しいものがなくてわたしも困っていたお飾り、るみさんの作ってくれたものは

こんなシンプルなものでいいんだよー、と思わせてくれるものでした。

清々しい。

 

今年は自分で好きな花材(松や松ぼっくり、水引などいろいろ)を選んで作っていただける

ワークショップもひらいてくれることになりました。

年末のバタバタするときなので、お好きな時間にパッと来て作っていただけるように

予約なしで参加していただけます(材料費込み 3500円くらいから)。

 

るみさん、お正月に飾るお花も用意してくれます。

お正月を迎えるそわそわした華やぐ感じを味わいましょう。

 

るみさんのお正月飾りとお花の市

それからワークショップ

 

12月 27(水)28日(木)29日(金)

 

27日にワークショップをひらきます。

11時からオープン、ワークショップは11時から16時まで。

 

 

年末の fabric camp は12月23日(祝)まで 通常の営業。

25.26日をお休みして 

また27日、28日、29日をオープン。

30日から新年1月4日(木)に冬休みさせていただきます。

 

5日(金)から通常通りの営業になります。

 

 

*お正月飾りのこと、ワークショップのこと、なんでもお問い合わせください。

 

Facebookやinstagram  で少し頻繁に

お知らせしています。

 

 

 

fabric camp

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

 

open 10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

mail ;  info@fabric-camp.jp

電話 0467-24-9000

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 22:28 | - | - | - | - |

みかさんのミトン会(模様編みの会)

 

fabric camp の冬の景色。

みかさんの模様編みミトンのワークショップのお知らせです。

ミトンはむつかしいかなという方には、レッグウォーマーや

ネックウォーマーをおすすめしています。

毎年クリスマスプレゼントに編まれる方が何人か。

今年こそのかた、今年もまた、のかたもお待ちしています。

 

日程 基本定休日の木曜午前中(10時から12時)です。

 

11月  2日(木) 10時から12時

    16日(木) 10時から12時

 

12月  14日(木) 10時から12時

     21日(木) 10時から12時

 

 


参加費 1回/1500円  初回のみ編み図代+100円
(ミトンの場合、基本の棒編みができる方で3回ほどの参加と

宿題で編みあげるイメージです)


みかさんより持ち物のご案内です。ミトン以外をご希望の方は
使いたい毛糸と毛糸に会った太さの棒針をご用意ください。

持ち物

棒針は4本一組(または5本一組のもの)を使います。

 

①編み針 …5号四本針、7号四本針(20cmくらいが編みやすいです)
②毛糸…並太 2色、 (子供用)各1玉 (大人用)地色2玉、模様1玉、
※毛糸に記載されている号数が、「棒編み 6〜8号」を目安に。1玉40〜50g。
③かぎ針…一本、糸の始末に使うので、あるものでOKです。
④筆記用具

 

また、「fabric camp」で扱っているラトビアの毛糸も購入できます。一かせ100g。


もし、こちらを使用される方は、糸が細いので編み針の号数は 「3号四本針と4号四本針」をお持ちください。

 

また 編み図をご用意しますので、ミトンの  ①サイズ…子ども用or大人用
                      ②柄…花柄orダイヤ柄
                        ③毛糸…並太orまたは「fabric camp」のラトビア毛糸

 

以上三点をお知らせください。


ご不明な点がございましたら遠慮なくご質問ください。

 

 

メールでのお申し込み、お問い合わせ    mika.mitten@gmail.com

 

お電話でのお申し込み       0467-24−9000 (fabric camp)

Facebook とインスタグラムで もう少し頻繁にお知らせをしています。

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 06:50 | - | - | - | - |

エプロンのワークショップ

 

またお知らせがぎりぎりになってしまいました。

今月25日(日曜日)にエプロンのカスタムワークショップをひらきます。

 

ベースになるエプロンをご用意しますので、そこにポケットをつけたり、

フリルをつけたり。もしかしたらテープを縫い付けたり刺繍をしたり。

紐はついていないので、自分の使いやすい長さや太さを考えて作ります。

 

ベースになるエプロンは、少しはりのあるコットンで胸あてつき。

色は白と黒に近いネイビーからお選びいただけます。

(写真のものは参考写真。以前作ったもので、今回使用するものではありません)

 

自分の場所でするワークショップは、使う予定のなかった道具や材料が

パッと取り出せたり、またいつもと違う工夫ができる楽しさがあります。

 

6月25日(日) 10時半から1時くらい。

参加費 6000円

材料費、お茶とお菓子付き。

 

 

*7月27日(木曜) 10時半から。

追加しました。

 

 

お申し込みはお電話でお願いいたします。

お手数ですが受付後、メールにてご連絡先をお知らせください。

 

fabric  camp

電話 0467-24-9000

open  10:00 ~ 17:00

 

木曜、日曜 定休

 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005
 

今月は29日(木)に湘南T-SITE でもバスケットのワークショップがあります。

こちらへもぜひ。

http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/05/sisal-bag.html

 

 

 

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 08:44 | - | - | - | - |

バスケットのカスタムワークショップ

 

バスケットのワークショップのお知らせです。

アフリカのサイザルバスケットをベースに fabric  camp  のはぎれを使って

自分だけのバスケットを仕上げます。

色もサイズもさまざまなバスケットのベースからお選びいただけます。

布ももちろんたくさん。

お店にあるテープやリボンを縫い付けても楽しいです(別料金)。

 

5月21日 日曜日

10:30〜1:00

 

参加費(材料費、お茶、お菓子つき)  ¥6000から(バスケットのサイズによって変わります)

 

お申し込みは8日(月)からお電話にて受付いたします。

受付後、メールにてご連絡先をお知らせください。

 

 

fabric  camp

電話 0467-24-9000

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005


 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

    

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 08:32 | - | - | - | - |

WELT 「光を織り込む香りのミスト」 ワークショップ

 

お店があたらしい場所、雪ノ下に移って1ヶ月半が過ぎました。

スペースが広くなり、中庭もあるのでいろいろできることが広がる楽しみを

ふくらませています。

今までなかなかできなかった、ワークショップも増やして行きたいと思っています。

 

そして第1回目を 大好きなWELT ユキさんをお迎えしてがひらくことのできる

しあわせ。

fabric  camp  でも取り扱いをさせていただいているWELTの香り。

とてもとくべつですごい。

しゅーっとするだけで、一瞬にして少しよい方のフェーズに移ってしまう。

魔法のような。

 

今回は 光を織り込む香りのミスト 。

なんてすてき。いつも思うけれど、ユキさんのことばのセンスも素晴らしいなと思います。

 

 

「光を織り込む香りのミスト」

 

白、青、桃色、黄色

植物の香りにもたくさんの個性があり、種類や抽出部位によってちがう色の光を放っています。

それぞれの芳香が持つ光の色彩を自由に感じ取りながら、

自分自身を包み込む香りの衣を作ってみましょう。


丁寧に抽出された純粋で上質なエッセンシャルオイルと自然由来の基材を調合し、

ファブリックにも使っていただける軽やかな香りのミストをブレンドする時間です。

すてきな肌触りの生地を羽織るように、心地よい香りをまとうよろこびを

感じていただけたら何より嬉しく思います。


日程:2017年5月13日(土)


   1部 10:00-12:30(2時間半〜3時間ほど)
   2部 14:30-17:00(    〃    )

参加費:6500円

 

持ち物:筆記用具

 

定員:各回6名

(先着順の受付になります。お電話をいただき受付をしたあと、お手数ですがメールにてお名前、ご連絡先をお知らせください)



ご予約先:fabric camp   電話 0467-24-9000

 

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休


mail : info@fabric-camp.jp
またはFacebook メッセンジャーにて。

 

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

 

 


万が一キャンセルされます場合は開催の3日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルについては料金が発生しますので予めご了承ください。

*繊細な香りと向き合う時間のため、香水など強い芳香を身につけてのご参加はご遠慮下さいますようお願いいたします。

 

 

WELT (ヴェルト) Yuki Kawasaki

2008年より様々な角度からアロマセラピーを学び、”a small, good thing” をテーマに関西を中心に活動。

感じることに重きをおいたワークショップや創作を通して植物の芳香を伝えています。
welt11.scent@gmail.com
http://welt11.tumblr.com
 

 

 

 

 

 

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 22:09 | - | - | - | - |

ミカさんのミトン会(模様編みの会)

 

 

どうも寒さをかなり身近に感じるようにならないと、

毛糸が恋しいものに思えない、毎年のこと。

ラトビアの糸も用意して、ミカさんのミトン会はじまります。

 

模様編みに挑戦したいかた、ミトンじゃなくてレッグウォーマーでも、

自分のものも子ども用も。

おしゃべりをしながらの編み物会は毎年とても楽しそうです。

お店の定休日、木曜日の午前中に予定していますが、

数人集まったらイレギュラー開催もあるかもです。お問い合わせください。

 

年内の予定は 10月27日、11月3日、17日、12月15日、22日 。

10時から12時。

参加費は1500円(初回のみテキストプラス100円)。

 

ミトン会持ち物です。
①編み針 …3号四本針、4号四本針(20cmくらいが編みやすいです)
②毛糸…ラトビア毛糸二色。fabric campでご購入いただけます。
③かぎ針…一本、糸の始末に使うので、あるものでOKです。
④筆記用具

※並太の毛糸でも 編むことが出来ます。その場合は5号と7号の4本針を用意してください。
毛糸は
子供用→2色、各1玉
大人用→2色、地の色×2玉、差し色×1玉

また 編み図をご用意致しますので、ミトンの
①サイズ…子ども用or大人用
②柄…花柄orダイヤ柄
③毛糸…並太orまたは「fabric camp」のラトビア毛糸

以上三点をお申し込みの際お知らせください。
ご不明な点がございましたらお電話、メールでお問い合わせください。

 

fabric  camp
営業時間 10:00〜17:00

木曜、日曜 定休
鎌倉市扇ガ谷1ー9−14 1F

電話  0467ー24−9000
メール info@fabric-camp.jp

facebook  page  ではも少し頻繁にお知らせをしています。
 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 07:11 | - | - | - | - |

みかさんのミトン会(模様編みの会)

ミトン

ミカさんのミトンの会(実はミトンだけではありません)

憧れの模様編みのミトン。
最初はミトンはむつかしそうと思うかたも、編み物はずいぶん久しぶりだけど、というかたも。
レッグウォーマーも、棒針の基本の編み方で作るのネックウォーマーも、
いろいろ教えてもらえます。
お申し込みの際にご相談ください。


木曜日の朝 10:00〜12:00。
10月  15日、22日、29日
11月  5日、12日、
12月  3日、10日、17日

参加費 1回/1500円
(ミトンの場合、基本の棒編みができる方で3回ほどの参加と宿題で編みあげるイメージです)



みかさんより持ち物のご案内です。ミトン以外をご希望の方は
使いたい毛糸と毛糸に会った太さの棒針をご用意ください。

持ち物→ 棒針は4本一組(または5本一組のもの)を使います。
①編み針 …5号四本針、7号四本針(20cmくらいが編みやすいです)
②毛糸…並太 2色、 (子供用)各1玉 (大人用)地色2玉、模様1玉、
※毛糸に記載されている号数が、「棒編み 6〜8号」を目安に。1玉40〜50g。
③かぎ針…一本、糸の始末に使うので、あるものでOKです。
④筆記用具
また、「fabric camp」ではラトビアの毛糸が購入できます。一かせ100g。
もし、こちらを使用される方は、糸が細いので編み針の号数は 「3号四本針と4号四本針」をお持ちになってください。
また 編み図をご用意致しますので、ミトンの ①サイズ…子ども用or大人用
                     ②柄…花柄orダイヤ柄
                      ③毛糸…並太orまたは「fabric camp」のラトビア毛糸
以上三点をお知らせいただけますでしょうか。 よろしくお願い致します。
ご不明な点がございましたら遠慮なく、お申しつけください。


お申し込みは  fabric camp まで。
mail; info@fabric-camp.jp
電話; 0467-24-9000

 
fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 21:56 | - | - | - | - |

バスケット ワークショップ それからオーダー

バスケット


fabric  camp  を始めた頃からずっと、かごのカスタムは続いていました。
ずいぶんほそぼそと時々にですが。
オーダー受けられるといいねーと話していたのが、じわじわ実現。
まず、持ち手のついていないサイザルバスケットをオーダーしました。

でも、好きな生地を選んで自分で自分だけのバスケットを作りたい方に
材料を用意して作る場所を開きます。

バスケット カスタムワークショップ

6月29日(日) 10時半〜   定員になりました。
        1時半〜   


参加費:4700円  バスケット、材料費込み
持ち物;クラフト用はさみ(布がきれるもの)

ひとりひとりの進む早さで仕上げるので、時間は少し自由にできます。
早めに帰らなきゃ、とか、少し遅れるとかは大丈夫です。
基本は布を使って持ち手とふちをかがって仕上げますが、たとえば fabric  campで
販売しているきらきらのテープやリボンを縫い付けてもかわいいです(費用は別にかかります)。
ベースになるバスケットの色とかたちは2種類から選べます。

お問い合わせ、お申し込み
tel/   0467-24-9000
mail/   info@fabric-camp.jp






 
fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 06:22 | - | - | - | - |
ブログパーツUL5
1/3PAGES | >> |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH