MANDRAKE の 傘まつり 2017

 

今年もアフリカンバティックの傘がとどきます。

毎年、荷物をひらくのがが楽しみで、さらにまた傘を開くのも

「へえ」とか「うわ」とか楽しい。

アフリカのドレス用の生地が、傘というそういえば不思議なかたちになると、

布であるよりさらに力を増す。

長傘も折りたたみも、日傘向きの小振りなものも。

 

日本の傘職人さんが仕立てているものでとても丈夫です。

 

MANDRAKE のかさまつり

 

6月5日(月)から14日(水)

fabric  camp

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

電話 0467-24-9000

 

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

fabric-camp | お祭り | 09:55 | - | - | - | - |

バスケットのカスタムワークショップ

 

バスケットのワークショップのお知らせです。

アフリカのサイザルバスケットをベースに fabric  camp  のはぎれを使って

自分だけのバスケットを仕上げます。

色もサイズもさまざまなバスケットのベースからお選びいただけます。

布ももちろんたくさん。

お店にあるテープやリボンを縫い付けても楽しいです(別料金)。

 

5月21日 日曜日

10:30〜1:00

 

参加費(材料費、お茶、お菓子つき)  ¥6000から(バスケットのサイズによって変わります)

 

お申し込みは8日(月)からお電話にて受付いたします。

受付後、メールにてご連絡先をお知らせください。

 

 

fabric  camp

電話 0467-24-9000

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005


 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

    

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 08:32 | - | - | - | - |

merle のスマートフォンケース オーダー会

 

少し前に生地を買いに来たつぐみさんが、これ作りました、と見せてくれたのが

こんなスマートフォンのケースでした。

探しても探しても、これというものが見つからない。

一番大きな7+を使っているのでケースをつけてないと手がすべって

がんがん落とすし、という小さいけど切実な悩みが一瞬にして解決。

 

プラスティックのケースに布を貼りこんでいるので、より丈夫になっていて、

表面はコーティングされているのでよごれも気になりません。

すごくうれしくて、もうこれはみんなが望んでいるものと思い込み、

fabric  camp  の生地でオーダーできる会をひらいてもらうことにしました。

 

お好きな生地を選んでいただいてからお作りしますので、お届けまで2、3週間ほど

お時間をいただきます。

たいていの機種は対応できるそうですが、少し型の古いものやレアな機種をお使いの方は

難しいかもしれません。お問い合わせください。

 

 

5月15日(月)から 24日(水)

 

merle (メルル) 

つぐみさんのスマートフォンケースのオーダー会

 

fabric  camp

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

電話 0467-24-9000

 

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

    

fabric-camp | お祭り | 09:47 | - | - | - | - |

WELT 「光を織り込む香りのミスト」 ワークショップ

 

お店があたらしい場所、雪ノ下に移って1ヶ月半が過ぎました。

スペースが広くなり、中庭もあるのでいろいろできることが広がる楽しみを

ふくらませています。

今までなかなかできなかった、ワークショップも増やして行きたいと思っています。

 

そして第1回目を 大好きなWELT ユキさんをお迎えしてがひらくことのできる

しあわせ。

fabric  camp  でも取り扱いをさせていただいているWELTの香り。

とてもとくべつですごい。

しゅーっとするだけで、一瞬にして少しよい方のフェーズに移ってしまう。

魔法のような。

 

今回は 光を織り込む香りのミスト 。

なんてすてき。いつも思うけれど、ユキさんのことばのセンスも素晴らしいなと思います。

 

 

「光を織り込む香りのミスト」

 

白、青、桃色、黄色

植物の香りにもたくさんの個性があり、種類や抽出部位によってちがう色の光を放っています。

それぞれの芳香が持つ光の色彩を自由に感じ取りながら、

自分自身を包み込む香りの衣を作ってみましょう。


丁寧に抽出された純粋で上質なエッセンシャルオイルと自然由来の基材を調合し、

ファブリックにも使っていただける軽やかな香りのミストをブレンドする時間です。

すてきな肌触りの生地を羽織るように、心地よい香りをまとうよろこびを

感じていただけたら何より嬉しく思います。


日程:2017年5月13日(土)


   1部 10:00-12:30(2時間半〜3時間ほど)
   2部 14:30-17:00(    〃    )

参加費:6500円

 

持ち物:筆記用具

 

定員:各回6名

(先着順の受付になります。お電話をいただき受付をしたあと、お手数ですがメールにてお名前、ご連絡先をお知らせください)



ご予約先:fabric camp   電話 0467-24-9000

 

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休


mail : info@fabric-camp.jp
またはFacebook メッセンジャーにて。

 

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

 

 


万が一キャンセルされます場合は開催の3日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルについては料金が発生しますので予めご了承ください。

*繊細な香りと向き合う時間のため、香水など強い芳香を身につけてのご参加はご遠慮下さいますようお願いいたします。

 

 

WELT (ヴェルト) Yuki Kawasaki

2008年より様々な角度からアロマセラピーを学び、”a small, good thing” をテーマに関西を中心に活動。

感じることに重きをおいたワークショップや創作を通して植物の芳香を伝えています。
welt11.scent@gmail.com
http://welt11.tumblr.com
 

 

 

 

 

 

 

fabric-camp | ワークショップのお知らせ | 22:09 | - | - | - | - |

マクマクキャリコまつり

 

朝自転車をこぎながら、やっと、カディの季節がやってきたなーと思う。

カディコットンだけを身につけることの心地よさをしあわせをかみしめる。

おおげさのようだけど、この心地よさは味わってしまうとやめられない。

気分が良いので、1割増くらいよい人になれそうなほど。

たぶんなっているんじゃないかと思う。

 

それで、あれ?と計算してみたら、わたしはカディを全身に18メーター(用尺だけど)も

まとっていましたよ。

リバーシブルのコートと、2重に仕立ててもらったワンピースとその下に2重のノースリーブワンピース、

ストールにしてるカディ。

ものすごい量。

だけど、たぶんジーンズ1本とたいして変わらない重量じゃないかな。

おそろしく薄く軽い。

 

そんな素晴らしく美しいカディをインドで作っている CALICO が今年も来てくれます。

そしてもうひとつすごく楽しみなのが、ここ数年一緒に来てくれるMAKU。

インディゴ染めはもちろん、1着づつほどこされるステッチやポッケの内側についたフリンジ、

くすぐられるディデールが満載のドレス。

 

 

2017年 4月28日(金)から 5月6日(土)

 

 

fabric  camp

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

電話 0467-24-9000

 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

    

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休


 

 

 

fabric-camp | お祭り | 09:08 | - | - | - | - |

雪ノ下で。

 

3月3日にあたらしい場所でオープンしました。

今までより広くなってさらにできることや したいこと

ワークショップや定休日や営業時間も含めて

少し考えつつ、しばらくはこの日差しを楽しみたいなと思います。

どうぞ春のお散歩の途中にお寄りください。

 

3月、4月と少しイレギュラーなお休みをいただきます。

はっきりしなくて申し訳ないのですが、今の段階で決まっていますのが

3月 17日(金)27、28、29日(月、火、水)はお休みをいただきます。

 

もう少し増えるかもしれません。

お手数をおかけいたしますが、Facebook、またはお電話やメールでお問い合わせください。

 

Facebook  https://m.facebook.com/fabric-camp-199267523481642/?ref=bookmarks

 

電話 0467-24-9000

 

mail ; info@fabric-camp.jp

        fabriccamp.online@gmail.com

    

open  10:00 ~ 17:00

木曜、日曜 定休

 

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

 

 

 

 

fabric-camp | 毎日 | 08:55 | - | - | - | - |

雪ノ下へ

 

 

あたらしい場所へ。

鎌倉の中、わりと近くだからか 

だいぶ前から知っている、縁のあったと思える場所で、

流れるように と感じるからか、

なんだかまったく気負うことなく

移動をはじめました。

 

今までのお店は若宮大路の西側、次は東側へ移ります。

もう少し広い場所。

少し広くなると、どんなことができるのか、どんなことをしたくなるのか、

うつってからゆっくりはじめたいと思ってます。

 

3月3日に雪ノ下のお店をオープンします。

それから 3月中はたびたびイレギュラーなお休みを

いただくことになります。

大変ご迷惑をおかけいたしますが

わたしがお店にいられない日はお休みさせていただきます。

Facebookなどで随時お知らせいたしますが、

もしもお越しになる予定が決まりましたら、どうぞお問い合わせください。

 

tel       0467.24,9000

mail;    fabriccamp.online@gmail.com

 

 

 

新住所

鎌倉市雪ノ下1-16-23

〒248ー0005

 

 

 

fabric-camp | 毎日 | 22:09 | - | - | - | - |

引っ越し

 

これは新しいお店の床。まるで織物のような大好きな床。

去年の10月末で5周年を迎えた今小路のお店は、

いよいよ2月22日(水)まで。新しい場所で3月3日(金)にオープンします。

少し広くなるので、移ってからあわてないでゆっくりと、実感を持ってから

いろいろ新しく始めたいと思っています。

 

3月3日は11時から、ウエルカムドリンクを用意してお待ちしています。

春のお散歩がてら、ぜひお寄りください。

新しいお店は辻説法という通り、若宮大路の東側です。

 

2107年2月22日までの住所

鎌倉市扇ガ谷1ー9−14 1F
電話  0467ー24−9000(電話番号は変わりません)
メール info@fabric-camp.jp

facebook  page  でもう少し頻繁にお知らせをしています。

https://www.facebook.com/fabric-camp-199267523481642/?pnref=lhc

fabric-camp | 毎日 | 09:09 | - | - | - | - |

クリスマスイブに。

 

クリスマスイブ。

ことしもいろいろなこと。ほんとうにありがとうございました。

来年は2月にお店の引っ越しを予定しています。

もう少し広いところ。鎌倉の中でそんなに遠くないところ。

 

まだ自分の中でくつくつとしているところで、実は場所以外なんにも決まっていません。

ゆっくりとまたなにかしっかりと決まったらご案内させてください。

 

引っ越しがすむまで、しばらくおまつりは休み。

布やお洋服、オーダーメイド、オンラインストアはいつもの通りです。

カディもブロックプリントも新しいものが入ってきています。

 

みなさんがよいクリスマスを過ごされますように。

 

年内は12月28日(水)まで。

新年は1月6日(金)、7日(土)をオープンし、

13日(金)から通常通りの営業になります。

 

fabric  camp
営業時間 10:00〜17:00

木曜、日曜 定休


鎌倉市扇ガ谷1ー9−14 1F
電話  0467ー24−9000
メール info@fabric-camp.jp

facebook  page  でもう少し頻繁にお知らせをしています。

https://www.facebook.com/fabric-camp-199267523481642/?pnref=lhc

fabric-camp | 毎日 | 07:56 | - | - | - | - |

クリスマスまつり 2016

 

 

おいしいものうつくしいものよい香りのもの。

クリスマスまつり。

 

この季節。大切なひとに1年のありがとうの気持ちを、

どうにかなにか かたちに変えて贈りたくなります。

自分にももちろん。

そこまでできたのか自分、と問いかけつつも

クリスマスだしなと甘めのジャッジで。

fabric  camp クリスマスショップの開店です。

(写真は去年大人気だった岩韻気鵑離好錺奪亜

 

イシカワアユミ カレンダー、森の人人形など

梅山勝太 クマなど

MIDORIYA 岩瑛加 クリスマススワッグや小さなリース

WELT  香り

 

HUGTREE  焼き菓子

toricot お菓子

SWAN  COFFEE コーヒー豆

madomado  kitchen 天然酵母パン(2日、9日)

ficel お菓子(3日より。1種だけ。なくなるまで)

ゴエdoughnuts ドーナッツ(6日、13日)

 

 

12月2日(金)〜14日(金)

fabric  camp
営業時間 10:00〜17:00

木曜、日曜 定休


鎌倉市扇ガ谷1ー9−14 1F
電話  0467ー24−9000
メール info@fabric-camp.jp

facebook  page  で入荷や追加のお知らせをします。

https://www.facebook.com/fabric-camp-199267523481642/?pnref=lhc

fabric-camp | お祭り | 06:06 | - | - | - | - |
ブログパーツUL5
1/13PAGES | >> |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH